ギャッベのお手入れについてよくある質問と絨毯の特性について




Q:なんでこんなに高い??


A:値段を見ると驚かれますよね。ギャッベの値段が高い理由は大まかに4つあります。




1つ目


ギャッベは1枚1枚手で織られており、全て天然素材で手間暇かけて織られています。

ギャッベの糸を染める染料も全て草木から採取したもので染められています。

そのギャッベも大きさによっては半年から1年程かけて織り上げている為、大きいギャッベ、織りの細かいギャッベほど高額になります。



2つ目


ギャッベで織られる羊の毛はなんでもいいわけではなく、イラン南西部の寒暖の差が激しいとても厳しい環境で育った羊の毛を使用しています。


上質な羊の毛を使う事で、とてもなめらかでふわっと包み込んでくれるような肌触りになります。


ギャッベの最高品質を保証するゾランヴァリでの品質基準をクリアするためにも、アート性や織りの技術の他に、この上質な羊毛を使用することでギャッベの品質が保たれています。



3つ目



何十年も使える丈夫な絨毯であり、親から子へ。世代を受け継ぐ絨毯。


実は現地イランのギャッベを織っているカシュガイ族の女性達も、母から子へギャッベを受け継ぐ伝統的な文化があります。


私達日本人の暮らしでも、ギャッベを受け継ぐ暮らしをすることができます。


ギャッベはとても丈夫な絨毯です。使えば使う程、時間をかけることでギャッベの毛は艶が出て、しなやかに育っていくため何十年も使う事ができるのです。


そのため、私たちも親から子へ。子供が大人になってまた次の世代へ受け継がれていく…。


そんな何十年も先の未来を担うことができる素晴らしい絨毯なんです。



4つ目



以上の事からギャッベは手間暇かけて作られ、最高品質の保証と世界で1枚だけの絨毯という希少価値があるということが分かりました。

近年ギャッベブームが起きる中、安価なお手頃価格の”ギャッベ風”絨毯というコピーギャッベがインドや中国などから出回っています。

私達が提供しているのは機械的に織られている綺麗な模様の均一なデザインのものではなく、

ハンドメイドで不揃い・不均一なデザインでありながらも織り子さんの想いや願いが文様として込められている本物の高品質ギャッベを、

私達は自信を持って提供しています。




Q:普段の掃除はどうしたらいいですか?



A:普段の掃除機掛けで大丈夫です。



ギャッベは目の詰んだ絨毯です。ほこりや食べかすなども絨毯の表面でとまり、奥まで入りにくく、ほこりが舞うこともない為お掃除が楽なのも良い所です。

ギャッベに限らずその他シリーズも同様に毛並みに沿って掃除機をかけて頂ければ綺麗にゴミを吸い取ることができます。



Q:夏は暑苦しそうだから閉まってもいいですか?



A:結論から申し上げますと、ギャッベは夏こそ使って頂きたくご提案します。



朝夕の気温差±30℃という厳しい高地の環境で育まれた上質な羊毛は、驚くほど優れた調湿効果があります。

羊の毛の構造の【キューティクル】がまるで呼吸をしているかのように開いたり閉まったりすることで常に温度を一定に保つことができます。


そのため夏の汗ばむ時期、寝転がってもベトつかず表面は常にサラッとしており、

お風呂上りなんかは特に素足で歩くと感じられます。

また、寒い時期でも室内の温かい空気を溜めこみ、保温性も抜群ですので1年を通してギャッベを敷きっぱなしにすることで快適な生活を送ることができます。


また、高級な羊毛は虫さんの大好物でもあり、冷暗所などに放置して虫食いになる。

という事も稀にありますので是非通年を通してお使いください。



Q:買ってから、毛がずっと出て掃除が大変。不良品では?



A:はじめにお答えさせて頂くと、不良品ではございませんのでご安心くださいませ。



この、買ったばかりの絨毯から毛が沢山出て来ることを私たちは【遊び毛】と呼んでいます。

なぜ遊び毛がでるのか?

遊び毛はそのうちなくなるのか?

以上について少し長くなりますが説明させていただきます。

遊び毛が出る原因は主に2点

 

1、羊毛を紡ぐ際、長い糸や短い糸、それぞれの毛を1本の糸にする為、どうしても短い毛が

  織り込んでいくことで抜け落ちてしまうこと。


草木で染めた羊毛

2、織り上げた絨毯は、毛足の長さを揃えるために表面を刈ります。

このことをシャーリングと呼ぶのですが、刈った毛が中に入り込んでしまうため、私たちが寝転んだり、踏んだりすることで徐々に遊び毛となってできます。



遊び毛




Q:使っていくうちに絨毯の毛はなくならないの?



A:ご安心ください。柔らかい短毛は抜けていきますが、しっかりと紡がれた丈夫な長毛が残ることでツヤのあるしなやかな絨毯に育っていきます。




Q:遊び毛がなくなるのはいつ頃?



A:結論から申し上げると、遊び毛がなくなる事はありません。



しかし、購入してから1年〜1年半ほど経つと購入した時よりかは遊び毛が少なくなっていくのも事実です。

中には10年つかってもまだ遊び毛が少量出る...という方もいらっしゃいます。

しかしながら遊び毛にはとっても有益なこともあります。



それは【染みついた汚れと一緒に遊び毛が排出される】ということです。

ギャッベ絨毯の最大の特徴といえば、汚れに強い。ということですが、

代表的な例で言えば飲み物をギャッベにこぼしても、羊毛に含まれるラノリンという油分が反応し、水分を弾くため上からタオルを押し当てて吸い取るような形で吹けば汚れが付かない。

というのはギャッベユーザー様の中ではもはや当たり前に知れ渡っているかと思います。

しかし、油性ペンや、着色の強いワインを零したまま数日放置しては汚れも中まで浸透してしまいます。

以前お客様からそのような事例を聞いたのですが、染みの汚れとなって諦めていたが何年か経ってその汚れを探したがどこにあったかも分からなくなっていたそうです。

他にも皮脂の汚れなど、目には見えない汚れも遊び毛と一緒に綺麗にしてくれますので長い目でみて絨毯を育てて頂ければと思います。




Q:絨毯が曲がっている…?



A:はい、曲がっている絨毯もあります!


ギャッベは現地イランのカシュガイ族という民族が1枚1枚手で織られている絨毯です。

工業製品と違いデザインに均一性はなく1本のラインが曲がっていたり、段々と斜めに織られて言ったり…織り子さんが何を思いながら織っていたのかな。

と思いながら想像し、不均一で不揃いながらも世界で一枚の自分だけの絨毯というのは何だか嬉しいですよね。



Q:日焼けはしないですか?



A:ギャッベは草木で羊毛を染めます。



仕上げの工程で直射日光による天日干しをするため日光による日焼けの心配は、まずありません。

ですが半年に1度向きを逆にしてみることをおすすめします。

ギャッベは見る方向によって、色の違いを楽しんでいただけますし、日光のあたりを分散してくれます。

色落ちについては、普段の使用では問題ありませんが強く水拭きで叩いたり、熱いお湯で拭かないようにお願いします。



Q:現物をみたい。


A:こちらのお問い合わせよりご連絡お待ちしております。